テレキャス カスタマイズ編・その4テレキャス カスタマイズ編・その6

2020年06月03日

テレキャス カスタマイズ編・その5

なかなか長期戦になっていますテレキャスのカスタマイズ編。まだしばらく続きますのでのんびりとお付き合いくだされば幸いであります。
(┐「ε:)_三┌(.ω.)┐三_(:3 」∠)_ ゴロゴロシナガラミテネ…
KIMG4792
前回から見た目にあまり変化が感じられませんがひとまず外周を下書きの仕上げ線まで削り込みました。ここから淵を斜めに落として真ん中に挟まれている黒のラインを出します。

KIMG4793
地道にスクレーパーでショリショリします。

KIMG4799
作った事がある人ならお分かりかと思いますがこういう端っこの尖った所はシャープなラインを出すのが難しいのです。
ムズカシー...φ(-△-;) ۹(ÒہÓ )۶ガンバレー!

KIMG4797
スクレーパーでざっくり削ったらペーパーで整えます。
京商の曲線バサミのオマケで付いてたサンダーホルダーが直線、曲線両方に対応できて重宝しています。(※今現在流通している物には付いていないようです。)

KIMG4805
3層のラインが出てくると更にピックガードらしくなってきます。
 
KIMG4816
ピックガードが一段落した所でボディ側の配線が通る部分をザグります。

トリマーに掛かる負担を減らすのと作業時に出る木屑を最小限に抑えるために予めドリルで穴を開けておきます。

KIMG4817
アクリル定規をテンプレート代わりにしてサクっとザグります。

KIMG4818
淵は非常に鋭利で危険ですのでスクレーパーでしっかり面取りしておきます。(大げさでなく本当に指が切れます)

KIMG4819
リヤピックアップからコントロール部分までも同様にザグります。導電塗料も塗ってそれぞれのザグりをしっかり導通させておきます。(続く)

littlestone5014 at 20:10│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
テレキャス カスタマイズ編・その4テレキャス カスタマイズ編・その6